女性からモテる方法を具体的に解説しています。もてないからもてる男に変わる具体的な知識をまとめました。

女性にモテる方法を伝授!もてる男に変身できる!

モテる方法

利用者拡大中のネット婚活での恋愛!いい点も悪い点も紹介!

更新日:

SNSや、恋活・婚活アプリで男女が出会うのは最早普通のこと。しかし便利な反面、多くの危険が潜んでいることも忘れてはいけません。

ネット婚活のいい点と悪い点を、紹介していきます。

なんといっても気軽で手軽

ネット恋愛の一番の利点は、気軽で手軽であること。マッチングは案外簡単で、とんとん拍子に対面できたりします。

普段の生活で出会いがない人には、とても有難いツールです。合コンや婚活パーティなど、実際に現地に出向かなくても異性と繋がりをもてるので、非常に使い勝手もいいです。

機動力に乏しいタイプであればあるほど、指先一つで出会いの広がるネット恋愛はメリットが豊富なんです。
婚活サイトや婚活アプリ、出会い系アプリが人気なのもその理由からでしょう。


ダメだと思ったら即さよなら

連絡を取り合う中で、次第にその人が苦手になることもあるでしょう。ネットだけでの繋がりなら、簡単に断つことができます。

現実での恋愛は、別れ話がこじれたりしがちです。しかしネット上でなら、あと腐れなくキッパリと別れを告げられます。連絡が来なくなったら、相手もすぐ脈なしと気づいて、次に行くことも出来るでしょう。

冷めた=即さよならは、ネットでの出会いだからこそできる方法。また、サクッと新しい相手を見つけられるのもネットならではの利点です。


簡単に偽造できるプロフィール

現実で対面するのであれば、少なくとも、相手の表面上の性格や容姿は分かります。直感的な相性の良し悪しも掴みやすいです。

しかしネット上で異性を探す場合は、限定的な情報しか知ることができません。アピールのためにいい情報を切り取っているのですから、当然ともいえます。

あなたが相手のいろいろな面を教えて欲しいと思っても、相手が提示してくれなければ絶対に情報は手に入りません。

こういった部分が、ネット婚活最大の欠点です。

少し踏み込んだ情報や、素の部分に触れたいと思っても、お相手がそれを拒否すればそれで終わりなのです。


ネットさえあればいい。ネットがなければ何もできない。

現在の日本であれば、大抵の場所でネットに接続できます。しかしスマホが故障した、パソコンは持っていない、入院して身動きが取れない…こんな状況が0ではないはず。

ネットさえあれば連絡はとれます。しかしネットがなければ何もできない。これがネット恋愛の大きなデメリットです。

現実の恋人なら、連絡が取れないとき、家まで来てくれたりするでしょう。共通の知り合いと連絡を取って、なんとか接触してくれる可能性もあります。

しかしネット恋愛では、相手がログインする、もしくはできるまで、ただひたすら待つだけ。

ただネットしか繋がりがないというのは『即さよなら』でご紹介したように、メリットといえる点でもあります。メリットとデメリットは、表裏一体ということなんです。


ネット婚活のメリット&デメリットのまとめ

ネットで恋人を探したり、恋愛をしていくなら、いい点も悪い点も知ったうえでサイトやアプリを利用することが肝心です。

その意識があればいいですが『ネット恋愛=手軽・安心』なんて考えている人は要注意。

安易に情報を渡してネットスト-カーをされたり、個人情報を悪用されるケースも少なくないのです。

最悪の場合、自宅住所を割り出されたり、家に押しかけられる…なんてことも考えられます。メリットも多いですが、デメリットの大きさ・危険性を把握しておくことも、ネット恋愛においては重要です。

初対面でもスムーズに会話が盛り上がる会話スキルを公開!

⇒ 女性から好感を得られる会話術の音声解説はこちら

-モテる方法
-, , ,

Copyright© 女性にモテる方法を伝授!もてる男に変身できる! , 2018 All Rights Reserved.