モテる社会人男性の特徴

投稿者: | 2017年11月10日

今まで男性の多い学校、職場を経験してきて、「この人はモテるな」と思ったり、実際にモテていた人には必ず共通点がありました。今回は、社会人のモテる人についてご紹介します。

まず、モテる人は名前で呼びません。女性と二人きりになると、「君」と呼びます。何人かにその理由を尋ねたのですが、一人を除いてその理由を教えてくれませんでした。答えてくれた一人は、少し恥ずかしそうに過去のことを話してくれました。彼は若い頃はさらにモテていて、複数の女性と同時に付き合っていたそうです。その時に女性の名前を混合してしまい、呼び間違えてしまったのです。その時、「君」と呼べば誰も間違えないし不自然でもないと思いつき今に至るのだと。逆にモテない人は女性の名前を呼ぶことにも躊躇してしまうそうなので、信憑性があると言えます。

次に、驚くほど気がつくことです。口紅の色や髪型を変えたことに気がつくのは序の口です。本当にモテる人は、女性が月経中かどうかまで気づいています。会社のモテる上司は、月経痛があまりなく軽めの私でも気がつき、力仕事を代わってくれました。また、気遣いも上手です。煙草を吸うときには一言断ったり、アルコールを飲むときには女性も飲むかどうか聞いたりしてくれます。これらは食事に行くと本当によく分かるので、モテるかどうかの判断材料に食事に誘うのがおすすめです。

そして、話が面白いことです。モテるから話が面白いのではなく、話がモテるから面白いのです。一緒にいて退屈しなかったり、沈黙の時間があまりなかったりする人はモテると考えてまず間違いありません。

以上3つが、モテる社会人の特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です